ホーム > 採用情報 > 先輩社員紹介 > 2015年入社/冨川 裕

先輩社員紹介

SEとしてのスキルアップを、実践できるフィールド

出身は熊本県牛深市。職業能力開発短期大学(ポリテクカレッジ川内)を卒業後、SEになって10年が経ちます。昨秋、プロジェクトでの出会いをきっかけに中途入社しました。より専門性の高いSEとしてスキルアップが図れる体制が整っていることと、待遇面のアップが転職の決め手になりました。
現在はATMのシステム開発を手がけ、以前は倉庫管理システムや送り状発行システムの開発に携わり、SEとしての経験を積みました。

安心して仕事に取り組める、風通しの良い社風

とにかく明るくアットホームな雰囲気が、この会社の特徴です。中途入社の私も、自然に受け入れてもらえました。社員がそれぞれ「自分の会社、自分の仲間」という意識を持ち、あたたかく風通しの良い社風なので、落ち着いて仕事に取り組むことができます。
自分の好きな仕事で実力を磨き、一家の大黒柱として家族を守っていく。そんな私のビジョンを現実化できるフィールドに出会え、本当にラッキーだと感じています。

1日の仕事の流れ

7:30 起床。家族で朝食を囲み、バスで通勤。
8:50 出社。今日のスケジュールを確認して業務スタート。担当するシステムの企画、設計、テストに取り組む。
12:00 オフィスで開く愛妻弁当。ホッとするひととき。午前中に引き続き、工程ごとのレビューを進め、確認をくり返す。
17:45 システムにトラブルが起きない限り、18:00までには退社。
19:00には帰宅し、夕食後は完全なプライベートタイム。
休日は7歳と4歳の息子たちと公園で遊んだり、ゲームをしたり家族でゆっくりと過ごす。

就活中の方へのメッセージ

仕事を通じて自分が成長できることは、働く上で一番の醍醐味です。そして働いた分だけきちんと見返りがある会社かどうかも、しっかり見極めて下さい。そのバランスが取れた会社が、良い会社だと思います。また、最初は誰でも未経験者です。「聞くは一時の恥、知らぬは一生の恥」と言いますが、わからないことは恥ずかしがらずに先輩や上司に尋ね、実践を通してコツコツと力を貯えて下さい。